グランハウスの施工事例

グランハウスでは、これまでにお客様の趣味やこだわりがめいっぱい詰まった、「ちょっとかっこいい家」を建ててきました。同社に就職することにより、お客様にとって「最高の家」を建てられるでしょう。

グランハウスのこだわりの詰まった家

北欧テイストを取り入れた可愛らしい住まい

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p215/)

白を基調とした空間。住む人の創意工夫によってどのような空間にも変化させることができます。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p215/)

ガルバリウムの質感を生かした印象的な外観。とことんお客様のこだわりを実現しました。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p215/)

洗面所やマリンランプの光が生えて可愛らしい雰囲気。白い壁にタイルを配置することで、毎日の身支度がより楽しく。

美術館を思わせる、洗練された美しい空間

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p7189/)

30年経ってもかっこよく、飽きのこない外観を意識したデザイン。シンプルで和モダンな雰囲気が印象的です。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p7189/)

まるで室内のような中庭を実現。日差しを遮る設計で、暑い夏でも快適に過ごすことができます。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p7189/)

ダイニング空間は木をふんだんに使った優しいイメージ。窓を天井付にして、優しい光が入り込む空間に。

棚がたくさんある、趣味を大切にできる家

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p202/)

2階へ続く階段に棚を作り、大好きなものに囲まれた空間を実現。階段を上り下りするたびに楽しい気分。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p202/)

広々としたLDKには小上がりを。仕切りのない空間をデザインし、家族の気配を感じられる住まいに。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p202/)

個性的なグリーンとウッドの組み合わせが目を引きます。晴れた日は外で過ごせるようにウッドデッキを設置。

日々の忙しさから開放される住まいを実現

グランハウス施工事例

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p193/)

アンティーク感のある塗り壁でありながら、フォルムの直線が活き、シャープな印象。

グランハウス施工事例

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p193/)

開放感を感じられるLDKには大きな窓を設置しています。板張りの天井や無垢の床材といった自然の素材をふんだんに使用しました。

グランハウス施工事例

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p193/)

家の外にはウッドデッキ。1階のどの部屋からでも出入りできるので、遊び場として使っても様子がわかって安心です。

土地の形を活かした、趣味を大切にできる家

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p184/)

三角形の土地を最大限に活かした「くの字」型の住まい。家の南側にある美しい緑を一望できるので、季節の移り変わりを感じられます。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p184/)

家族が集うリビングには、美しい景色が眺められるよう大きな窓を設置したところがポイント。太陽の光を取り込み、明るい空間に。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p184/)

趣味も大切にした住まい。玄関の壁の「見せる収納」で、趣味の自転車がいつでも楽しめるように工夫しています。

木のぬくもりを感じられる、大人カッコいい家

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p221/)

お客様の要望を叶える、木をふんだんに使った大人カッコいい家。あたたかい日差しがたっぷり入るように、窓を大きく確保しています。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p221/)

階段を黒にすることで空間が引き締まります。オープンキッチンにすることで、リビングはもちろん庭の様子も見渡すことができます。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p221/)

家族みんながゆったりと過ごせるように、和室の小上がりには腰をかけられるように段差を作っています。この段差には収納スペースも隠れています。

アンティークの家具が映える落ち着きのある住まい

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p4614/)

落ち着いた雰囲気を演出した住まい。アンティーク家具が映えるような落ち着いた雰囲気の室内空間と、趣のある中庭が特徴です。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p4614/)

大切なアンティーク家具が似合うリビング。1日を通して柔らかい光が入り込むデザインとなっています。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p4614/)

プライバシーを守りながらもゆっくりとくつろげる中庭。縁側を作ることで、家族みんなで過ごせる空間に。

じっくりとプランを練り上げた、和の佇まい

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p218/)

1年という時間をかけてじっくりと考え抜いた住まい。優しい雰囲気が感じられる和風の住まいが出来上がりました。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p218/)

玄関を通じて家の中に新鮮な空気が行き渡るように、大きな掃出窓に加えて階段上にも窓を設置しています。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p218/)

シンプルで無駄がない、美しさを感じられるLDK。窓を開けるとそこから家庭菜園に出ることもできます。

家事導線や外とのつながりにこだわった平家

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p7630/)

「庭で楽しく過ごしたい」「外観も内観も木をたっぷり使いたい」そんな想いから施主が集めた画像を元に設計したこだわりの家。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p7630/)

玄関からパントリーを経由してキッチンに直行できる家事導線の確保や、大きなウッドデッキ、中庭など、最初の計画から内と外のつながりを意識した配置にしました。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p7630/)

ソファに座りながらゆっくり眺める中庭は、癒しの空間。しかしLDKと個室はしっかりと分け、それぞれのプライベート空間を確保しています。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p7630/)

平家の構造を活かした勾配天井は広々とした空間ができ、木の天井のぬくもりがとてもいい雰囲気を演出します。お昼は太陽の光があたりやさしい感じがしてきて、夜になると、素敵な照明が落ち着いた空間をつくりだします。

子どもが喜ぶ仕掛けがたくさん!アスレチックハウス

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p196/)

子どもがのびのびと過ごせるよう、遊びスペースを沢山とりながらも、収納スペースもたっぷり確保。子育てが楽しくなる家です。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p196/)

おもちゃや本、学校の道具などをたっぷり収納できる壁面収納の脇には、うんていスペースを設けるなど、遊び心がいっぱいです。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p196/)

別の壁面にはボルダリングスペースが。1階のLDKは窓から自然光が差し込むので、明るく開放的です。

木のぬくもりを感じるサーファーズハウス

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p233/)

屋根の下でサーフボードの手入れができるようにエントランス前にはカバードポーチを作りました。西海岸のような雰囲気が漂う外観は、ウエスタンレッドシダーを白で塗装しています。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p233/)

あえて見せた天井の梁にはサーフボードを置くことができます。ヘリンボーンの床はシンプルな白壁と調和して、リズミカルなアクセントになっています。

画像引用元:グランハウス公式HP(https://granhouse.co.jp/works/p233/)

LDKはリラックスしたり、趣味を楽しんだりできる広々空間。リビングの窓を開けるとウッドデッキにつながっています。

まとめ

それぞれのお客様が持つこだわりを感じられる住まいを紹介してきました。グランハウスは「設計士とつくるデザイナー住宅」がコンセプト。お客様とよく話をし、メリットだけではなくデメリットもしっかりと考慮しながら、その家に住む人にとって「最高の家」を目指しながら家づくりを行っていきます。

PICK UP
注目記事
イメージ
20代・30代が働きやすい
建築会社ってどんなもの?

年功序列社会が続く岐阜の建築業界。その中で、20代・30代がやりがいを感じながら活躍できる場を提供することに、真剣に取り組んでいる建築会社があります。その若き社長にインタビューをしました。